Shirosawa Company SAIC / SCO

Company Profile

企業紹介

Company Information

企業概要


社名白沢商工株式会社

業種食品用原料の生産・加工・輸出

食品加工・国内販売

牧畜(繁殖・飼育)

不動産・ハイテック事務機器輸入販売(Kyocera)

代表者白沢 寿一

資本金550億グァラニー (ドル換算1,000万ドル)

設立1971年(昭和46年)3月

社員数210人

グループ会社 AGROPECUARIA CHACO GUAZU(株)(牧畜)

AGINY コーングリッツ製造会社(株)

President’s Message

代表挨拶


パラグアイの社会問題に貢献し、
「人づくり」と「夢づくり」を伝える企業


Shirosawa
創業当初からパラグアイ国を中心に南米各国と向き合い、45年以上に渡って先進国が求める輸出商品の開発、ビジネスを行って参りました。
市場が求める、人にも社会にも喜ばれ、環境にも健康にも優しい食の安定供給を目指して45年間取り組んで参りました。 これからも私たちの愛情と情熱を商品に込め、今日も人と夢を創る企業であることを願っております。

白沢商工株式会社
代表取締役社長

白沢 寿一

Company History

歴史沿革


白沢商工株式会社の歩み

白沢商工は1971年に代表の白沢寿一の「人は仕事を作り出し、仕事は人を成長させる」という思想のもと、パラグアイで会社を創業し、45年以上となります。また、白沢商工は設立当時から小農家と共に、非伝統的な作物を生産することで農村地帯の経済向上に貢献し、貧困撲滅事業に貢献してきました。

1971

白沢商工?の発祥である、「白沢有限会社」がパラグアイにおいて操業を開始

操業開始時出資金: 5千万グアラニー

1975

落花生のプロセス工場の設置

印刷機械やオフィス関係機器類を専門に扱う「PRINT CENTER S.R.L.」を開設

1979

リンピオの所有地に、新たな落花生プロセス工場の設置
1979

1980

大豆の輸出を開始

1981

首都アスンシオンに本社ビル建設
1981

1983

チリのサンティアゴに「SHIROSAWA Y CIA. LTDA.」の名前でオフィス設立

冷凍食品・果菜類・海産物の輸出開始

1984

チャコ地方の「25 Legua」と「Para todo」地域の土地を購入。Pozo Hondo地域の土地4万Haも購入し、「TROPICAL PRODUCTS COMPANY S.R.L.」として、本格的に牧畜業に参入
1984
ペルーのリマで「Shirosawa Company SAIC」に第8回輸出国際賞「VIII Trofeo Internacional a la Exportacion」を授与
1984

1986

エステ市に、店舗の販売及び賃貸を目的とした「Galeria Conquistador」という10階建てビルを建設
1986

1987

食品小粒大豆の試験栽培

1988

「YES YES」というブランドのスナック菓子生産スタート
1988

1989

食品小粒大豆 最初の輸出

1991

チリのサンティアゴにおいて「Agrobusiness Chile S.A.」の設立

スナック菓子「KAMPAI」の販売開始
1991
政府関係者、特別招待客、海外ゲスト、地元関係者などを招いての白沢商工リンピオ工場設立20周年記念祭開催

1992

パラグアイ農牧省と商工省より、1992年度 非伝統輸出製品の開発に対する表彰を受ける

1993

小農家に対しゴマの栽培普及を開始。小農家を集めた話し合いを各地で展開
1993
白ごまの日本向け初輸出が行われ、パラグアイがゴマの輸出国として周知される始まりとなる

1995

「PLAF」の銘柄でポテトフライドのスナック菓子の生産と販売を開始
1995

1996

「FRUTI FRUTI」の銘柄でコーンスナック菓子の生産と販売を開始
1996 Fruti Fruti
黒ゴマと金ゴマの輸出開始
1996 Restaurant Acuarela Chile
サンティアゴに「Acuarela Chile S.A.」を設立し、レストラン事業を開始

1997

日本の通産省が、発展途上国の経済に貢献した海外在住企業として白沢商工に功労賞を授与

1999

パラグアイと北海道の文化交流の場となる「ハマナス交流センター」の建設事業に貢献したとして、北海道庁知事は白沢寿一社長に知事功労賞を授与

2003

非伝統作物の輸出に貢献したとして白沢商工はパラグアイ商工省より表彰を受ける

2006

資本金50億グアラニー増資

2008

パラグアイ商工省 投資輸出ネットワーク(REDIEX)は、白沢商工に優秀輸出企業賞を授与
REDIEX Premio Nacional a la Competitividad Exportadora 2008

2011

白沢商工は40周年を迎え、盛大な記念祭を計画していたが、東日本大震災の被災者を援助するため、記念祭を中止し、催しの予算(10万ドル)全額を被災地に寄付した

2013

日本の外務省は、白沢寿一社長に対して、パラグアイと日本両国の経済交流の発展と貧困撲滅のモデルとして外務大臣賞を授与

2015

豆菓子の輸出を開始
2015

2016

資本金600億グアラニー